横尾渉マグロ解体師1級の資格合格でマグロ料理もレベルアップか!?

次世代のジャニーズを支えることになる!?アイドルグループ「kis-my-ft2」ことキスマイの横尾渉さんの男らしい一面をお伝えしたいと思います。

横尾渉といえばどんなイメージを持たれてるでしょうか。やはり料理上手でしょうか。色んなイメージがあると思いますが、横尾くんがさまざまなことを勉強し、資格を取ったりと力をつけていることはご存知でしょうか?

しかし、先日、今カノ・元カノの数々の匂わせ行為やツーショットの写真の流出がありました。

※真偽は不明ですよ!!

しかしマナー違反に厳しく礼儀正しい横尾渉さんと思われていたので、一気に人気急降下。

担降りもあとをたちませんでした。

そんな横尾渉さんに、ビックニュースが!!

1級マグロ解体師に合格!!

キスマイのレギュラー番組「キスマイレージ」で、横尾渉さんが全国で7人しかいない超難関「1級マグロ解体師」の試験に合格したことが伝えられました。

このマグロ解体師の資格を取る企画は、横尾さんが自分自身で持ち込んだ企画だったようです。

一発で合格したわけではなく、前回3月に2ヵ月もの訓練を受けてのぞんだが、「口上に魂が感じられない」という理由で不合格になっていました。

しかし、諦めきれないし、先輩などからエールを受け「もう一度やらせてほしい」と直談判したことにより、再チャレンジ!

前回の試験のときには、とにかくマグロをさばくことや、口上を立てることに必死だった横尾さんも、自主トレーニングの結果が出て、今回は格段とリズムがよくなっていた口上を披露し、難しい長尺包丁もしっかりとさばききっていました。

そして得られたこの結果!!

「横尾さんすごい!!!」「努力は裏切らない!!」という声がネット上にあふれました。

マグロ解体師とは??

一般社団法人全国鮪解体師協会(JADT)のホームページによると、マグロ解体師認定免許は3級から1級があるようです。

横尾さんが合格した1級資格を取得していると、「マグロの基礎的な知識をもち、さまざまな場面において、楽しくわかりやすくマグロの説明、口上をたてながら専用の長尺包丁を使用し豪快にマグロを解体することができるマグロ解体のプロフェッショナル」になれるようです。

また、1級資格の取得者は一人で解体ショーをすることができます。

コンサートでマグロ解体も夢ではない!?

1級を取得すると一人で解体ショーをすることができるのですが、横尾さんには以下の条件がつきました。

それは、「技術は達しているが、一人でショーを行う経験はしていないため、しばらくの間は1級の解体師、立会いの下にショーを行うこと」という内容です。

「横尾さんはマイクではなく、包丁持っとけばいいが」といっていたし、横尾さん自身も「いつかできたらやりたい」と意欲を見せています!

今回、食品衛生管理者の資格も一緒にとっていたようですしね!

コンサートでマグロ解体とか!

新しいキスマイコンサートを見ることができるかもしれませんね。

匂わせの女関係でどん底まで落ちている横尾渉さん。

このマグロ解体師の資格に合格したことで、キスマイに新たなプラスの風を吹き込んでほしいものです。

そして、横尾さん自身の嫌な一面を吹き飛ばせるといいですね!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ