玉森裕太の弟はブランドを立ち上げているってホント!?【調査】

玉森裕太くんの弟がアパレルのブランドを立ち上げているのではないかとの噂が一部ファンの間でまことしやかに囁かれているそうです。

事の発端は、あるキスマイのDVDのメイキング映像の中で玉森裕太くんが着用していたTシャツでした。

メイキングで身につけているものと言ったら、私物・私服であるということが容易に想像できちゃいますね。

そこであるファンの方がそのTシャツがどこのブランドのものなのかを調べてみた結果…

「DTL」というブランドの商品であることが判明。

その聞き慣れないブランドのHPに辿り着いたところ、事業者の名前が「玉森達也」さんだということから、「もしかして、実の弟のブランドなのでは!?」という憶測が。

さて、ではこの噂の真相に迫ってみるとしましょう!!

【スポンサードリンク】


ブランド代表者である玉森達也は玉森裕太の実弟なのか!?

まず、玉森裕太くんには4歳下の弟がいるという情報は、ファンの間では常識です。

HPには達也さんの詳細なプロフィール等は載っていませんから、そこは調べようがないのですが、まずひとつ着目すべきは「玉森」という苗字でしょう。

ものすごく激レア!といった雰囲気ではないにせよ、よく耳にする苗字という訳ではありません。

実際、私は玉森裕太くん以外に玉森さんという人を、実生活でも有名人でも見かけたことがありません。

これが同じキスマイでも「北山」さんや「宮田」さんだったら、苗字だけではなんとも言えない…といったところなのですが(北山くんにも宮田くんにも弟はいないようですが)、「玉森」と言う苗字であることはまずひとつ、兄弟説の証拠と言ってもいいかもしれませんね。

「裕太」「達也」兄弟と言われてもなんとなくしっくりくる語呂のような気もしてきます。

玉森弟のブランド説、濃厚!!

更に注目すべきは、ブランドの所在地です。

「練馬区大泉学園」となっています。

もちろん玉森くんは芸能人ですから、実家の詳細な住所など明かしてはいません。

しかし、昔からこの大泉学園付近で、玉森くんの目撃情報がたびたび寄せられていることは確かなようなのです。

そこから、玉森裕太くんの実弟である達也さんが、実家の住所を所在地として、ブランドを立ち上げたのではないかと想像するのは自然な流れかもしれません。

玉森くんが、同じ苗字の人が創設しているブランドのものを着用していて、更にはそのブランドの所在地が実家付近…なんて、偶然にしてはできすぎているように感じます。

この噂、どうやら信憑性は高そうですね。

玉森裕太の宣伝効果で、弟のブランド売上急上昇!!

この噂が浮上してから、インターネットでのみ販売をしているDTLの商品はSOLD OUTが続出している模様。

「大好きな玉森くんと同じTシャツが欲しい!」というファン心理が働きまくった結果ですね。

私物の出所を特定されることはなんとなくジャニーズの皆さまなら想定内かと思いますので、玉森くんも意識して弟さんのブランドのものを身に付けたように思います。

宣伝効果は抜群ですね!!

気になるという方はチェックされてはいかがでしょうか?

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ