藤ヶ谷太輔の本能寺の変詐欺でファンが大激怒。フジテレビ炎上?

2016年1月9日(土)放送の『めちゃ×2イケてる!』SPに出演した藤ヶ谷太輔さんのことについてフジテレビにクレーム電話が殺到したと話題になりました。

その回では猿年にちなみ「抜き打ちサルテスト」というコーナーを行い、そこには千賀さんが出演しました。

そして「空き時間っす。」というコーナーに藤ヶ谷さんと小栗旬さんが出演しました。

じつはその「空き時間っす。」のコーナーで放送予定のものが放送されず、楽しみにしていたファンが大きな物議をかもしだしたと話題になりました。

今回はその件について探ってみました。
ほんのーじのへん

【スポンサードリンク】


なぜ?期待を裏切られたファンの大きな怒りまとめ

放送をみたファンがフジテレビに抗議の電話をかける事態になりました。

じつは、当初予告やテレビ誌では、藤ヶ谷さんと小栗旬さんがお笑い芸人さんの「エグスプロージョン」さんの有名ギャグ「『本能寺の変』を全力でやる。」というシーンが公開されていました。

このギャグは大変有名で大好きな人も多く、普段クールな印象の強い藤ヶ谷さんのはじけた姿がみれるとあってか大変強く大きい期待を抱いていたファンがたくさんいました。

ですが、実際の放送をみてみると一切そういう流れにならずお2人が出演したシーンも思いの外少なくて拍子抜けする感じでした。

フジテレビの予想?以上に大変期待していたファンも多く、カットしたことに強い怒りを覚えた熱狂的な一部のファンからフジテレビへ抗議の電話が殺到する事態となったのです。

ネットでもこの件に関しての書き込みが多く、ネットでの反響をまとめてみました。

・「おい!フジテレビ!!これはダメだろ。本能寺の変詐欺か!視聴率稼ぎか?まじでゲスくて腹立つ。」

・「CMで見た超かわいいダンスを見るためにガンバって仕事したのに期待を裏切られてすごい消失感。まじで許さない。」

・「視聴率が欲しいからってなんでもやるの?犯罪級だよ。この本能寺の変詐欺が。」

・「抗議の電話、かけまくってやる。覚悟しろ。フジテレビ」

などという意見が殺到しました。

一方でファンの気持ちはわかるけどとした上でひややか目で見る人も・・・。

・「いや、一部のファンの気持ちもわかるんだけどそんなことしたら藤ヶ谷くんがフジテレビの番組でれなくなるから。今後ゲストで呼んでもらえんくなるよ!もっと考えなよ。」

・「わかるよ。わかる。でも、藤ヶ谷くんが本当に好きなら彼に傷をつけるような行為はやめたほうがいい。本人達はよかれと思ってもなんもいいことじゃないことに気づいて欲しかった。」

・「藤ヶ谷太輔の評判が下がるわ!ジャニオタまじこわ。」

というクレーム電話をしたというファンに対しての抗議の声もありました。

【スポンサードリンク】


「本能寺の変」を放送しなかった理由とは?

結論からいうと結局のところ「本能寺の変」の放送を見送った明確な理由は全く持って謎としか言いようがありません。

クレームの電話をした人いわく「今回は流せませんでした。申し訳ございませんでした。」

という言い方をしていたそうです。

ということは”本来は放送したかった。でもなんらかの事情があり放送を見送る運びとなった。”

というふうに捉えることができるのではないでしょうか。

だとしたらおそらくは「事務所的にNG」「映画的にNG」などおそらくどこかしらからの圧力か、「尺が足りなくなったためなくなくそのやりとりを削った。」という可能性もあるのではないでしょうか。

実際のところやはり、クレームを言いたくなる気持ちはわかります。

でも、結局のところそんなことをしても「キスマイのファンは最低だ。」と言われてしまうことになりかねないんです。

それに藤ヶ谷太輔さんの芽をファン自身が思い切り踏んでいることにもなります。

悔しい気持ちはわかります。

でも、結局大人の事情には勝てない部分がありますからどうしようもないというしかないですよね。

にしても酷すぎますけどね。とりあえずここで愚痴るだけにしておきましょう。(笑)

フジテレビさん。「今回は」ということで未公開で放送ぐらいはできればやっていただきたいです。

よろしくお願いします。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ