キスマイメンバー人気ランキング!を独自に調査した結果が以外にも…

今回はKis-My-Ft2(キスマイ)メンバー人気ランキングです!

2017年に入り、メディアへの露出が激増しているKis-My-Ft2(キスマイ)メンバー!

キスマイグループの活動ももちろん、メンバー個々での活動も忙しくなってきました。

自担(自分が推している)メンバーの人気も少し気になるところではありませんか??

そこで今回は、キスマイメンバーの人気ランキングを調査してみました!

【スポンサードリンク】


2017年キスマイ人気ランキング

1位 玉森裕太

デビュー当時は、カッコよさを押していた玉森裕太くん。

最近では天然キャラが売りになってきています。

でもその姿がかえって「カッコかわいい」とギャップ萌。

また宮田俊哉を「ツンデレ」対応する姿も、ファンにはたまらないようで、安定の1位です。

2位 藤ヶ谷太輔

キスマイキング藤ヶ谷太輔。

隙のなさから2位。

バラエティー番組「キスブサ」でも断トツ1位の藤ヶ谷太輔くんですが、近頃「ポンコツ」な面がちらほら見え隠れしています。

自分でも「ポンコツなところが出てきた」と言っていたので自覚があるようです。

そこも魅力になってきました。

横尾渉くんとは相変わらず仲が良く、二人でいるときは藤ヶ谷太輔くんが女子化します。そんな姿も可愛らしい!

3位 二階堂高嗣

「舞祭組」からランクイン!中居正広さんもおっしゃってますが「舞祭組はブサイクじゃない!」イケメンです。

「にかちゃん」と呼ばれ、近所のお兄ちゃん的な二階堂高嗣くん。

幅広い年齢層から人気です。またファンへの気遣いはメンバー1かもしれません。

「ニカセン」(二階堂高嗣&千賀健永)と仲が良く、コンビのように言われてきましたが、近頃は「ニカ玉」(二階堂高嗣&玉森裕太)のやりとりが面白いと評判です。

年齢が近いせいもあるのか、バラエティー番組「キスマイレージ」などでは小学生の男の子のようなワチャワチャを見せてくれます。

4位以下は僅差です

4位 北山宏光


キスマイをまとめている北山宏光くん。

チャラいと言われいつも突っ込まれていますが、30歳をすぎて落ち着きも出てきました。

ライブの演出や構成、テレビ番組への取り組み方はとても真面目でストイック。

「藤北(藤ヶ谷太輔&北山宏光)」コンビはやはり最強で、二人の良いライバル関係を見ることができます。

5位 千賀健永


すっかりバラエティーの人、千賀健永くん。

変顔もなんのその、スキー場で裸になったり!身体だって進んで張っています!

無茶なことをしても下品になりすぎないのは、育ちの良さからでしょうか。

グループ最年少、末っ子キャラを確立しつつあるようで、メンバーみんなから温かく突っ込まれています。

6位 横尾渉

「歌下手」で「師匠」とまで呼ばれる横尾渉くん。

器用で家事全般なんでもでき、キスマイのお母さんと呼ばれています。

番組で勉強を始めた「俳句」も「名人」まで上達しました。

なのに「リズム感」が悪かったり、「滑舌」が悪かったり・・・。

この絶妙なアンバランス加減が彼の魅力でしょう。

7位 宮田俊哉


オタクアイドル、宮田俊哉くん。この1年くらいでさらに「オタク」として知名度があがりました。

アニメ特番などに一人で出演していたりイベントに参加したりで、ある意味、異文化交流を行っています。

宮田俊哉くんが踊る「オタ芸」は、キレキレダンスで、「神」と呼ばれるほどです。

キスブサからみるランキング

バラエティー「キスマイブサイク」

お題にそってかっこいいVTRを作り、メンバーやゲストと順位を競う番組です。

2016年はどうだったでしょう?

【スポンサードリンク】


2016年人気ランキング
1位 藤ヶ谷太輔
2位 北山宏光
3位 横尾渉
4位 玉森裕太
5位 宮田俊哉
5位 二階堂高嗣
7位 千賀健永

藤ヶ谷太輔くん、さすが「キング藤ヶ谷」です。

水回りの横尾渉、2016年は強かったです!

料理系のお題はほぼ1位でした。

残念だったのが玉森裕太くん。

天然っぷりがさく裂することが多く、面白VTRが多かったです。

しかも1位か7位で二階堂高嗣くんと競う・・・。

今後の「キスブサ」が楽しみです。

キスマイ人気

デビュー当時の「前3人、後ろ4人」という形も崩れてきて、「キスマイ」という認知度も上がってきました。

カッコイイだけじゃない、個性あふれるグループへと成長していると思います。

老若男女誰からも愛されるグループになってほしいとファンは期待しています。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ