キスマイフットツー(Kis-My-Ft2)の意味と名前の由来【感動】

ジャニーズのグループ名は、社長のジャニーさんが決めているようですが、Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)フルネームと名前の意味、ご存知ですか?

ファンなら当然知っているとは思いますが、世間の認知度はまだ低いようです。

某バラエティー番組で、キスマイの写真を見せて「このグループの名前わかりますか?」と街頭インタビューしたところ

「関ジャニ∞」「Sexy Zone」「キスマイフットアワード」、極め付け「キスマイテイク2」・・・。

普段「キスマイフット2」とフルネームで呼ばれることが少ないというのもあるでしょう。

そこで、キスマイの名前、由来、意味、まとめてみました。

Kis-My-Ft2のつづり

キスマイはメンバーの名前のイニシャルからとられています

KI 北山宏光
S  千賀健永
M  宮田俊哉
Y  横尾渉
F  藤ヶ谷太輔
T  玉森裕太
2  二階堂高嗣

北山宏光くんだけ「KI」と2文字となっていますが、これには理由があります。

Jr.時代、メンバーだった飯田恭平くんのイニシャルが「I」の担当だったのです。

しかし、残念ながら飯田恭平くんは脱退してしまいました、そこで、偶然にも北山宏光くんの名前が「KI」で始まるため、北山宏光くんが「K」と「I」を担当するようになったのです。

【スポンサードリンク】


Kis-My-Ft2の意味と由来

Kis-My-Ft2の名前の由来は「タップダンサーのグレゴリー・ハインズさんが尊敬しているサミー・ジュニアの靴にキスをした」という逸話から、そんな風に尊敬されるグループに育ってほしいという意味と思いを込めてこの名前をつけたそうです。

(二階堂高嗣くんは一番最後に加入したので、後付で「2」となりました)

イニシャルを集めて、偶然にもそんな英語になるなんて、ジャニーさんの名づけ方は毎回感心させられます。

ちなみに、イニシャル方式だと「KAT-TUN」もイニシャル方式で「漫画(カートゥーン)のように先の展開が見えない、次々新しいものが出てくる」という意味だそう。

【スポンサードリンク】


Kis-My-Ft2の前身

キスマイが結成されたのは2005年ですが、2004年に前身となる「Kis-My-Ft.」というグループが結成されています。

メンバーは現在と大きく異なり、宮田俊哉、玉森裕太、二階堂高嗣はおらず、松本光平、富田真央、飯田恭平の7人グループでした。

「M」担当の松本光平の代わりに、現在NEWSメンバーの増田貴久くんが入ることもありました。

Jr.のグループはメンバーの入れ替えが激しいですが、こうした結果現在の「Kis-My-Ft2」が結成されました。

結成後、キスマイがデビューしたのは2011年。実に6年もの下積み生活を送ってきたのです。

長く「キスマイ、キスマイ」と呼ばれていたからこそ「キスマイテイク2」などと言われてしまうのかもしれませんね。

ジャニーさんの名づけ方は先見の目があるというか、単純につけたようで、実はとても奥が深いので驚きます。

即興的考えた名前でも、きちんと意味があるのです。

ジュニアにも多くのグループがありますが、「グループ名」にも注目して、次はどんなグループが出てくるのか楽しみです。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ