キスマイ玉森裕太が駐車対決でキスブサ前代未聞の試合放棄(笑)

2017年2月6日放送、キスマイの冠番組「キスマイブサイク」で、前代未聞の珍事件がおきました!

この日のテーマは「激ムズパーキングでカッコイイ駐車」。ゲストは、前回駐車対決で1位だった俳優の中尾明慶さん。

珍事件を起こしたのは、キスマイほんわか王子代表、玉森裕太くん!

なんと「あきらめまーす」とギブアップ宣言?!

「キスマイブサイク」では過去何度か「駐車対決」が行われています。

そのときは順位よかったよ、玉森裕太くん!さわやかに一発で駐車決めていたじゃないか、玉森裕太くん!

「キスブサ」で徐々に玉森裕太くんの「素」が暴かれつつある昨今、駐車対決珍事件を振り返ってみましょう。

【スポンサードリンク】


激ムズの駐車場

作りは縦長。奥に3台駐車スペース。手前に縦列型に駐車スペース。

入口は狭く、駐車するにはバックで入っていかなければならない、まさに「激ムズ」駐車場です。

この形の駐車場は、切り返しを多くするとドツボにはまるタイプですね。

【スポンサードリンク】


8位玉森裕太、衝撃の映像!

ではそこで何が起きたか。番狂わせ、8位玉森くん。

バックで駐車場に入り始めた当たりから雲行きは怪しく、かかった時間は10分以上。

「あれ?」とかわいい表情をみせるも、何度もハンドルを切り返します。車からおりて確認。

また何度も切って、降りて確認。そして。

「あきらめまーす」

え!え!ギブアップありなの?全国のキスマイファンがひっくり返った瞬間です!

そして、そのまま終了~。

スタジオはブーイングの嵐!当たり前だ!

なのに「できなかったんだもん」真顔で答える玉森くん。

ゲストの中尾明慶さんから「玉森くんのことはクズ森って呼ぶ」と言われてしまいました。

ネットも荒れる荒れる

「こんなことが許されるのは玉森だけ」「可愛さ100点満点」「頑張ったからいいのいいいの」

玉ちゃん担は、玉森くんに甘いので有名なんです!

キスブサ順位

結局のところの順位はというと

1位 二階堂くん 運転上手い!彼女のことをちゃんと考えている下準備にもキュン!

2位 藤ヶ谷くん 二人でワイワイ楽しもう!とってもいい雰囲気!

3位 中尾明慶さん 前回1位だったのに惜しい!謙虚すぎる会話がマイナスになりました。

4位 北山くん 本日もチャラ男トーク。でも爽やかチャラ男だから良いのです!

ここからブサイクゾーン。あまりに酷いブサイクっぷりのため、放送はダイジェストで!

5位 千賀くん バック音に合わせて「ピピピピ」と独り言。会話して!

6位 横尾くん 自信のなさが出てしまいました・・最後は噛み噛み王子。

7位 宮田くん 駐車後。「・・・出られないね」閉じ込められてしまいました!

にかちゃん1位かっこよかったよ!

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ