キスマイのファンクラブが更新できない?解散説の真相にせまる

去年、衝撃に包まれたSMAPの解散騒動。

その影で実はキスマイにもよからぬ影を落とす噂が流れているのです。

それは、SMAPの元マネージャーである飯島さんに引き抜かれ、ジャニーズ事務所を脱退、グループを解散するのでは?という噂です。

どうやらキスマイのファンクラブの更新がしばらく行われていなかったことにともない、そのような噂が加速しているようで・・・。

なぜキスマイのファンクラブの更新ができないのか、衝撃な噂の真相に迫ってみようと思います。

【スポンサードリンク】


SMAPの元マネージャーとキスマイの関係とは

SMAPが解散を発表し、世間がざわついている裏で、キスマイファンもソワソワしていました。

「え?なんでキスマイが?」と思う方のいるかもしれません。

実はキスマイはSMAPの元マネージャーだった飯島さんが育てたグループだったのです。

飯島さんはほかにも担当していたグループはいくつかありましたが、特にキスマイのことは溺愛していたそうなのです。

デビュー直後からゴリ推しされ、テレビなどにひっぱりだこだったのも飯島さんのおかげだと言われています。

ただ、飯島さんは副社長にかなり嫌われていたそうで、飯島さんが担当のグループは、副社長が手がけているグループとの共演はNGとされてきました。

結局は副社長が追い出す?形で飯島さんは退社に追い込まれたそうですが、なんと噂では別会社を新設し、その会社にSMAPの木村拓哉さん以外のメンバーを招集し、新たなSMAPをつくるとされているのです。

そしてその会社のメンバーとして、ジャニーズ事務所からキスマイを引き抜くつもりでいるのでは?との噂が持ち上がったのです。

ファンクラブの更新がない?まさか本当に解散するの??

2016年3月、ずっとCMキャラクターを務めていた「キスミント」のCMをキスマイが降板。

ほかにもナンジャタウンで行われるキスマイのキャンペーンも中止。

そして極め付けは、更新の時期のはずなのに「ファンクラブの更新の紙が届いていない」ことでした。

これらのことをかなり過剰に捉えてしまった過激派のキスマイファンが勝手に「解散説」を言いふらし、解散の噂が出待ったのです。

かなりきつい言い方をしてしまいましたが、確かに心配する気持ちはわかります。

でも事実もわからないのに勝手に決め付けて騒ぎだしてしまったのは少々過剰だったかもしれませんね。

【スポンサードリンク】


ファンクラブの更新が遅れた真相

単刀直入に言うと、キスマイの解散はありません。

引き抜きもありません。

そして別に会報が遅延したわけでもありません。

結果として届いたようですしね。

では、どうして届かなかったのでしょうか。

それは、「ジャニーズのファンクラブの更新用紙」はファンクラブの会報と一緒に届くから」です。

つまり、更新の時期が来ていても会報の発送時期ではなかったら届かないのです。

ジャニーズのファンクラブはどのグループもこのようなルールのため、更新期限を過ぎても三ヶ月は更新の猶予があります。

そのため、慌てる必要は何もなかったというのが結論です。

ファンが信じずに誰が信じるのか キスマイの活躍はこれからもつづく

いろいろなことが立て続けに起こったため敏感になったキスマイファン。

なかには「メリー(副社長)の陰謀だ」という声まで。

まあもともと週刊誌で、玉森さんが飯島さんと密会していた様子を記事にされており、そのこともあって拍車がかかっていたのかもしれませんね。

でも、それは多分、いままでお世話になっていたから会っていただけでしょう。

正直、もちろん全てのファンではありませんがキスマイのファンはかなり愛情が強すぎる人が多いのかもしれません。

その愛情が行き過ぎ、過保護になりすぎているのかもしれませんね。

心配する気持ちはわかりますが、ファンが前を向かなきゃ、キスマイを信じなきゃ何も始まらないと思うのです。

だからもっと胸を張ってこれからもキスマイの活躍を応援していきましょう。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ