横尾渉 犬好きで「愛犬の為に資格取りました!!!!」

横尾渉さん(キスマイフット2)が愛犬について語っているときは愛犬に対する優しい想いが心に伝わってきます。

また、愛犬の為に資格までとったそうです。

「ペットの王国 ワンだランド」(朝日放送系毎週日曜9時30分)のレギュラーに選ばれたのも、

横尾渉さんが愛犬家であることも影響していると言われていますね。

単独でのレギュラー番組は初めてとのことで、

私も同じ愛犬家としてうれしいです。

そんな横尾渉さんの愛犬や資格にまつわるエピソードをまとめてみました。

【スポンサードリンク】


愛犬の為にとった資格「ペット介護士」

free3_023

横尾渉さんは資格を取ったきっかけについてインタビューで、

実家で飼っていた愛犬「マロ」くんが、資格をとる機会を与えてくれたと答えています。

そのマロくんは残念ながら、今はもう亡くなっているそうです。(14年間の生涯だったようです)

亡くなる1年ほど前に愛犬マロくんが高齢だということで資格を取得したようです。

愛犬に対する愛情の深さを感じますね。

横尾渉さんのが取得した資格「ペット介護士」の勉強では、

しつけや、健康管理、応急処置の方法、ペットが暴れないようおとなしくする方法、病気の時にエサを替えること、

等々のペットについて幅広く色んなことを学んだそうです。

ペット介護士の資格を取りたい場合は、通信教育・通信講座で講座を受けることで取得が可能です。

【スポンサードリンク】


横尾渉さんは いつから愛犬家??

横尾渉さんは幼少期は家族で団地で住んでいたようで、犬は飼えない環境でしたが、

小学校に入り、引っ越しをしたそうで、

引っ越しをしてから犬を飼うようになったそうです。

そして初めて飼った犬が資格を取るきっかけとなったミニチュアダックスフンドの愛犬マロくんです。

その1年後にルルちゃんというメス犬のミニチュアダックスフンドを飼い、

ルルちゃんが妊娠し、5匹の子犬が生まれたそうですが、

なんとその内の1匹はNEWSの加藤シゲアキさんが引き取ったそうです!

更に、出産時にその犬を取り上げたのは当時まだ中学生の横尾渉さんだそうです!

かなり衝撃的な話ですね。

なんでも破水している状態で母親が獣医師から電話で指示を受け、その指示を横尾渉さんに伝え、指示に沿って取り上げたそうです。

小学生からの筋金入りの愛犬家ということもわかりましたし、

現在の「ペットの王国 ワンだランド」のレギュラーに選ばれたということも、

納得ですね!

最後までありがとうございました。

下記の関連記事もお勧めです。

【スポンサードリンク】


One Response to “横尾渉 犬好きで「愛犬の為に資格取りました!!!!」”

  1. […] 横尾渉 犬好きで「愛犬の為に資格取りました!!!!」 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ