キスマイメンバーは仲良し?それとも不仲なの??2017年のメンバーの絆

Kis-My-Ft2(キスマイ)の新曲「INTER」が発売され、日に日に活躍し注目を集めるキスマイのメンバーですが、昨年のSMAP解散の衝撃の影響もあり、キスマイの仲が気になるファンの方も多いのではないでしょうか?

個人的には新曲披露でメディアへの露出が増えているキスマイですが、最近一段と仲良しになった気がしますし、仲良しというのか、まとまりがある、安定感がある、ように感じていますが、実際のところ、現在のメンバーの仲はどうなのでしょうか?

ちなみに、デビュー直後はよく不仲説が流れていました。

下積み時代も長く、後輩が先にデビューしていく中で、やはりキスマイメンバー同士衝突もあったそうで、仲がいいとか悪いとか色んな噂が出ていました。

注目度に比例しそういった噂も流れやすいということもあるのかもしれませんね。

でもファンは、やっぱり仲の良いキスマイの姿を見たいですよね。

そんなキスマイメンバーの仲の良さが伝わるエピソードとして、昨年の「キスマイ シェアハウス」、舞祭組の「道しるべ 10日間合宿」裏話などをご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】


キスマイシェアハウスin沖縄で絆を深めた?


2016年沖縄で1日、キスマイメンバー7人だけで過ごすという企画。

2016年発売のアルバム「I SCREAM」の特典映像の一つです。

夕飯作り担当、キャンプファイヤー担当などゲームで決めていきます。

今までは「わたたい(横尾くん&藤ヶ谷くん)」とか「宮玉(宮田くん&玉森くん)」とペアが決まっている感じでした。

近頃はどんな組み合わせでも個々がいかされていて楽しそうなのが伝わってきます。

北山宏光くんが「火熾し」しているよこで、千賀くん&宮田くんがちょっかい出して怒られたり!

二階堂高嗣くん、玉森裕太くん、藤ヶ谷太輔くんで海を見にいったり!

横尾渉くんが芝生に寝そべって「やわらか~い」と言っている横で、千賀健永くんはバック転しながら「うん、柔らかい!」

ファンはラジオなどで様々なペアの様子をしっているかもしれませんが、テレビではあまりみかけない組み合わせかもしれません。

年下組(玉森、宮田、二階堂、千賀)がこそこそやって、年上組(横尾、北山、藤ヶ谷)が怒ったりなだめたり。その逆もありき。

キャンプファイアーでは、舞祭組からの気持ち、前3人の気持ちが語られていました。

今回のエピソードだけでも、メンバー同士の葛藤や思いを伝えてお互いに理解し合おうという気持ちも伝わってきましたし、グループとしてのまとまりや、メンバー同士がお互いの役割を改めて認識していたように感じました。

また、きっと普段から上辺ではなく正面から向き合ってるんだろうなと感じました。

【スポンサードリンク】


「道しるべ」‎‎10days合宿


舞祭組が「道しるべ」を作るため、10日間合宿を行いました。

その間、北山宏光くん、藤ヶ谷太輔くん、玉森裕太くんもそれぞれ合宿所を訪れる、そんな様子が初回生産限定盤Bに収録されています。

合宿ですから、前回の沖縄とは違う表情です。

「番組で中居さんに曲作ってくださいと言ったら今はそれどころじゃないと言われた」こんな言葉からはじまりました。

「中居さんがあとは任せるって」・・・。

舞祭組の今後の活動を左右する、大変な時期だったと思います。

舞祭組で作ろう!と決めたその選択は、より「キスマイ」としての絆を強めたと思います。

以前、横尾渉くんが言っていた言葉「舞祭組ができた時悔しかった。中居さんの力がないと前に出られねーんだって」

そんな言葉無かったかのように、作曲は千賀健永くん・歌詞は横尾渉くん・MVは二階堂高嗣くん・ジャケット写真は宮田俊哉くんと、それぞれの持ち味を生かした作品作りをしていきます。

「たま(玉森)がきた!」「わ~!!!」(インターホンに群がる舞祭組)
「みつだ(北山))!」「わ~~!!!」(同じく)
「がや(藤ヶ谷)がきた!!!」「わ~!!!!」(同じく)

これです!この嬉しそうな顔!迎えるほうも訪れたほうも嬉しそう。

最終日にはメンバー全員で鍋をつついています。

ほっこりした姿と、先輩から独り立ちしなきゃいけない決意の姿、また一つ絆が強くなった合宿です。

アリーナツアーに向けて!

新曲「INTER」も発売され、ますます活躍が期待されるキスマイ。

まずはオリコン1位目指しましょう!

デイリーもウィークリーも!マンスリーも!

そしてアリーナツアーに向けてキスマイが好発進できるようサポートしていきたいですね。

【スポンサードリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ